患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
351340
single,single-post,postid-351340,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

トランス脂肪酸

トランス脂肪酸

人体に含まれているもので、水に次いで多いのは油です。日常生活でよく口にする油。
パン、クッキー、マーガリンは実は汚い油の代表格 『トランス脂肪酸』 なんです。

加工時に工業的に生まれたトランス脂肪酸は取り過ぎると心筋梗塞、アレルギー、認知症など全身疾患とも深く関係します。口のなかで出血やはれなど痛みを伴うときには良質の油がおすすめです。
オメガ3脂肪酸と言われる亜麻仁油やオリーブオイルがこれに当たります。
特にさかなには脳や心臓にいい油が多く含まれています。
病気の原因の多くは、食生活にあるといいます。
きちんとした食生活を続けていれば『医者いらず』な生活が可能になると思います。
『何を、どのように食べるか』食べ物で健康も人生の質も決まるとおもいます。

でも。
でも。
おいしいんですよねぇ。。。