患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
351425
single,single-post,postid-351425,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

脳の働きを良くする

湯葉

大豆にはレシチンという成分が豊富に含まれています。

このレシチンは、脳に情報を伝える物質(アセチルコリン)の原料となるため、不足すると脳の働きが鈍くなってきます。
事実、アルツハイマー型痴呆症の患者さんの脳内アセチルコリンを調べると、濃度が減少しているといいます。ですから、大豆を摂ることで、レシチンを体に補給する。
そして、脳の働きを活発にしましょう。
大豆を一日水につけ、絞り出してできる豆乳。
これを何も入れず火にかけ、すこしすると表面に膜がはります。
これが湯葉です。
醤油とちょっとのわさび。
すばらしい。