患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
352287
single,single-post,postid-352287,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

ビールでの水分補給

taps

暑い夏に、グイッとおいしいビールが飲みた~い。

でも、ビールで水分補給をするのは、逆効果。
ビールには利尿作用があり、体内の水分を排泄させるはたらきがあります。そのため血液中の水分が不足して、血液がドロドロになりやすい。しかも、アルコールは水と違ってものすごいスピードで腸から吸収されていきます。そのため、血中濃度も急速に上がりやすくなってしまうのですよ。
アルコールを取ったときほど、その後の水分補給を大切にしてください。