患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
352311
single,single-post,postid-352311,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

ナスでコレステロールを

ナス

ナスには、過剰なコレステロールの上昇を抑えるはたらきがあります。

紫色の皮に含まれる「ナスニン」や、ナスの食物繊維がコレステロールの上昇を防ぐと考えられています。
東洋医学的に、ナスは冷やす性質の強い食材なので、カラダが冷えやすい方は摂り過ぎに気をつけてください。

まだ夏ですので、たまには嫁にも食べさせてあげてください。