患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
352504
single,single-post,postid-352504,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

早食いすると太る

志村けん

「お腹がイッパイになった」という満腹感は、満腹中枢が刺激されることにより起こります。

食べた栄養分が吸収されて「血糖値」があがると、脳の満腹中枢が刺激されます。
それまでの時間は、約20分!
つまり、早食いをすると、この満腹中枢が刺激される前に、必要以上の食事をとってしまい太るということです。
しかし、ゆっくりよく噛んで食べると、満腹中枢を少ない食事量で刺激することができます。
ですから、ゆっくり食事をとることが、ヘルシーな生活習慣といえるのです。

あなたは大丈夫ですか?