患者様のお話をよく聞き、最大限に患者様の希望に沿った治療をするために、最新の治療と世界基準の設備を取り入れることにより
患者様の考える希望の治療を可能にして十分満足していただけるように最大限の努力を続けます。
352655
single,single-post,postid-352655,single-format-standard,eltd-cpt-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,moose-ver-1.0, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,side_menu_slide_with_content,width_370,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.7.1.1,vc_responsive
 

寒いトイレやお風呂場は気をつけよう

バスルーム

もともと血圧が高いなぁと自覚をしている方は、急に寒いところに行かないよう、温かい服装で歩くようにしてください。

都と国が指定する難病やがんの患者を採用後、半年以上雇用した事業者に、週労家の中でも油断はできません。
トイレやお風呂場が寒いときは注意が必要です。
特に早朝など、気温が低くて血圧も下がっている時間帯に、急に寒いところへ行くと急激に血圧が上がりやすくなってしまいます。
外へ出るときも、マフラーなどで首元を温かくして出るようにするといいですね!